病院でいろいろな検査をしたにも関わらず、妊娠しない、不妊治療にもうずいぶんお金を使ってしまった等とお話をお伺いします。

体外受精や顕微鏡受精にもなると30~40万円もかかってしまいます。しかし、その成功率は決して高いものではありません。

成功しないのは、卵子に問題があって受精しない、もしくは、受精しても子宮内膜に着床しないことが原因です。

これらは、西洋医学で特定することができません。

漢方の不妊治療は、その方の症状によって漢方薬を選び、子宝に恵まれやすい体質に改善します。

月経の周期が不規則、生理痛がある、低体温である、、高温期が定まらない、流産経験がある、子宮筋腫をもっている、内膜症と診断された、卵巣嚢腫があるなども漢方薬で改善していきます。

だから、卵子も受精しやすい良質の卵子が育ちます。子宮内膜もピンク色でふかふかになりますので、受精卵が着床しやすくなります。

ですから、西洋医学だけに頼るのではなく、漢方と併用すれば、より早くよい結果が現れます。

漢方のことなら、
おまかせください。

菅原

こんにちは!  スミレ漢方薬局では、赤ちゃんが欲しいと願っている方に愛と安らぎを持って心と身体を癒し、命を育む力、元気な身体つくりをするお手伝いを提案します。

子宝カウンセラー

薬剤師  菅原 玲子

プロフィールはこちら

〒270-2253
千葉県松戸市日暮1-19-1
TEL:047-361-0721
営業時間:10時~19時
定休日:日曜日